皆さんが普段何気なくスーパーに行き、何気なく購入しているものってありますか?

私は貧乏ということもあり、畑の肉と呼ばれている豆腐を毎日食べるのですが、

いかんせん、毎日食べていると飽きますよね。

(これは豆腐に限ったことではないですが、豆腐って味が淡泊が故に、飽きるのも早いんですよね、、、)

 

 

そこで今回は大の豆腐好き?いや、豆腐しか食べれない私がおススメする

冷奴のトッピング3選をご紹介していきたいと思います。

豆腐(冷奴)に最強に合うトッピング3選!

では、今年の夏にぴったりの冷奴に合うトッピング3選について解説しておこうと思います。

➀オクラ納豆

 

まずは、王道ではありますが、オクラと納豆の組み合わせです。

冷奴って大豆から作っているわけですよね。冷奴のつるっとした食感と納豆とオクラのネバネバが

お互いの良さを引き立てあうことで、夏の暑い時期に喉を通らない、、、なんてことがなくなります。

 

作り方も簡単で、市販の納豆にオクラを切って冷奴に乗っけるだけですよ!

今から夏の時期にオクラを茹でるのは地獄だな~と感じている人もご安心ください。

そんなときは冷凍のオクラをご活用してみてください!

 

➁キムチ納豆

お次はこちらも王道パターンではありますが、キムチ納豆です。

こちらはいわずもがな、100人中100人が「合うよね~」という言葉な出てきそうですよね。

 

冷奴を食べる時期ってやっぱり暑い今の7月、8月がメインですよね。

こういう時期は食欲が落ちるので、豆腐のさっぱりさとキムチの辛みがあうんですよね~。

 

作り方もオクラ納豆よりも簡単で、冷奴に市販のキムチをお好みの量減らすだけですからね。

➂しらすと大葉

最後3つ目は、夏にぴったりのしらすと大葉をトッピングした

夏にぴったりの組み合わせです。

 

大葉という薬味としらすの相性は抜群ですからね。

作り方はとっても簡単で、刻んだ大葉としらすを冷奴にトッピングすれば完了です。

 

冷奴にネギをかけるのは王道ではありますが、夏に食欲が落ちるこの時期に

大葉としらすで食欲を掻き立ててみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は夏にぴったりの冷奴に合うトッピング3選をご紹介いたしました。

 

これから8月という最も暑い時期を迎え食欲や、やる気も落ちますよね。

今回ご紹介させていただいた、冷奴に合うトッピング御三家をご自宅でも

試してみてはいかがでしょうか?

 

 

おすすめの記事